水の色。

昨日、数年ぶりに自分で洗車しました。
軽く水洗いなんですけどねぇ~
本日、
右手首筋肉痛でございます
で、
綺麗になった車で、子供をお迎えに
1分後まさかの・・・カラスの糞攻撃
まるでマンガのような出来事を体験しました

話し変わって、
めだかです(笑)
外飼育をやり始めて、水色ですが、
生体数、底床の緩衝作用、魚の大きさなどにより、
中々、良い経験をさせていただいております
008_20120910211533.jpg
右:青水⇒溶岩石+10mm前後のダルマ数匹
左:透明⇒溶岩石+ベイビー10匹前後

012_20120910211533.jpg
1番上:中濃度の茶水⇒溶岩石+育ち盛りの稚魚多数
2番目:中濃度の茶水⇒溶岩石+育ち盛りの稚魚多数
3番目:透明⇒赤玉+稚魚多数
1番下:透明⇒溶岩石+稚魚多数

016_20120910211533.jpg
1番右:ドス黒い水⇒溶岩石+麦飯石+親多数
2番目:ドス黒い水⇒溶岩石+麦飯石+若魚多数
3番目:薄い青水⇒溶岩石+麦飯石+ラムズ少々
1番左:透明⇒溶岩石+麦飯石+ラムズ少々

017_20120910211533.jpg
かなり濃厚です
ちなみに、TDS250ppm(意外と低かった
ただ底床が、かなりのザリガニ臭だったためリセット
次回は、ベアタンクのデータ取りです

移動先は、こちら
019_20120910211532.jpg
TDS150ppm
おそらく、似たような濃い色になると思われます。
我が家では、こんな感じで、
ベイビー⇒稚魚⇒若魚⇒親の春先~夏の水色の変化の体験となりますが、
その他、
日光の当たり具合だったり、餌やりの影響、秋から冬の変化がどうなの?もありますが、
良い感じの水色の状態とメンテのサイクルを日々お勉強中です

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

~夢空~

Author:~夢空~
えび&水草を楽しんでます!
ご質問&お問い合わせは、
お気軽にどうぞ^^
~メールフォーム~
または、
~Eメールアドレス~
yumesora_777@yahoo.co.jp

~Information~
RED BEE SHRIMP Vol.10      絶賛販売中です!                                アオリ☆☆                                      コンブ☆☆☆☆・・・☆☆^^;
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

QRコード
QR
カウンター
死神の鎌がつぶやく
リンク
天気予報
geotargeting

ジオターゲティング
月齢