水温

今日の神奈川は寒かったです
エアコンで管理しているえびの部屋が温かく感じましたね

ヒーターの設置や水温の調整が難しい季節到来ですね
我が家は、エアコン管理していますが、
初めてなもので・・・(汗)
まだ、夏と同じ設定のままですね(もちろん、水温を見て調整しますよ)
去年は、水槽専用クーラー&ヒーター(1台2役)で管理していましたので楽チンでした

みなさんは、どのくらいの水温で飼育されているのでしょうね。
気になりますね
それぞれの飼育スタイルや飼育環境がありますからね。
我が家の水温っていうと、
005_convert_20080927220940.jpg
あ~~~~
電池が切れてる
気を取り直して、
016_convert_20080927221046.jpg
23.8℃
ここは、冷風が当たる一等地になります
水槽のサイズや風向きによって、24.5℃、26℃などあります。
水槽の移動が終わっていないので、これから変動があるかもしれませんね

水温に関しては、低水温でじっくりと繁殖優先って感じですかね。
どうだろ24℃前後が平均なのかなぁ~。
ただ、水温差は注意ですよ
実際に我が家で経験しました

5月頃、気温も高くなり水温が27℃を示すようになり、
ヒーターを外しミニ扇風機に切り替えました。
数日後、5月では異例の寒波が来襲。
朝晩が冷え込み、昼間が温かい日が続いた時に
1日の水温差が約4~5℃変動しました。(21℃⇔26℃)
悪い事に数日続いたため、調子を崩しえびがポツリ、ポツリと★に・・・
21℃~26℃は飼育としては大丈夫の水温だと思います。

水温差って大事だと思いましたね。。。
徐々に水温の変化には、まだ耐えてくれそうですが、
1日の水温差はないように管理したいです。
どうでしょう、±2℃ぐらいでしょうか???

あと、この水温を超えてくるとアブナイと思いますよ。
002_convert_20080719032421.jpg

お約束ですが、自己責任でお願いしま~す

020_convert_20080927221118.jpg
(夢空えび①水槽より)

リセット(60×30×H40)

まるで・・・。
『今日リセットやりました』って感じですが・・・。
実は、
1ヵ月以上前です。。。(滝汗)
この水槽で、かなりの繁殖をしていたのですが、
立ち上げて、10か月を経過してから、
水草の調子が悪くなり、抱卵はするものの稚えびの生存率が悪そう。。。
特にラージ・パールグラス、プレモスの成長に勢いがありませんでしたね。

夏休み初日にリセットしました。(約1年です。底面直結 アマゾニアⅡ)
リセット前にポツリ、ポツリと若えびまでが★
リセット中の避難水槽でもポツリと・・・。
やはり、ダメージが残るのですね。
結果的に、
・動きが悪い(手足の動き)
・じっとしている
・エサ食いが悪い

リセット前です(水草を結構抜いてますが)
026_convert_20080923150737.jpg

リセットは飼育水と濾過の使い回しです。
しかし、1週間後にちょっと理由があって、
飼育水を全て抜き、新たな水で立ち上げました。
2週間ぐらいでえびを投入しました

リセットの判断は、まだまだって感じですね
経験が足らずでしたが、大崩壊ではなかったので良かったのかな。。。

リセット後です
抱卵個体も数多く、稚えびの成長もいいですよ
011_convert_20080914203501.jpg

水槽⇒60×30×H40
フィルター⇒エーハイム2215サブ+2215 P-1フィルター 排出⇒ディフューザー
        スポンジフィルター
       底面エアリフト
添加剤⇒トルマリンBC、バクター100、ミロネクトロン、シュリンプバクター、愛情
底床⇒溶岩石粒 アマゾニアⅡ(ノーマル5L) アマゾニア(パウダー3L) 
水質⇒Ph5.3 TDS125(立ち上げ3週間)
水質⇒Ph5.4 TDS162(立ち上げ1.5ヵ月)

お約束ですが、自己責任でお願いしま~す

CO2添加 1週間後

台風13号大丈夫でしたか。
私は、例のごとくバイク通勤でした
帰りは午前様で、カッパを着て帰ったのですが・・・
上半身が、ずぶ濡れ 大事なところもずぶ濡れ
寒い寒い
帰宅し、すぐ風呂。追いだきを連打しすぎて、今日は指が痛いです。。。

話は変わって、
CO2を添加して、1週間が経過しましたが、
変化がありましたよ
034_convert_20080920182453.jpg
えっ水草じゃないじゃん(大汗)
そうなんですよ。。。
比較写真
046_convert_20080920182559.jpg
明らかに上のシリコンチューブがペチャンコですね。
ミスティーⅡは逆流防止弁付きですが、
念押しで、もう1つ逆流防止弁を追加し、ミドボン側と拡散器側を分けました。
拡散器側をシリコンチューブで接続。
結局、CO2添加終了後に負圧でペチャンコに

Aqua Fortune(アクアフォーチュン)さんで確認すると、
ガラス製品はシリコンチューブ、ミスティーⅡは耐圧チューブとのことでした。
親分さんありがとうございます

最後に初抱卵個体です。
色んな角度から撮りました

056_convert_20080920190703.jpg

041_convert_20080920190540.jpg

037_convert_20080920190502.jpg

053_convert_20080920190627.jpg
(夢空えび①水槽より)



新規立ち上げ(60X45X45 2本) PART-Ⅲ

新規立ち上げ(60X45X45 2本) PART-Ⅲって
立ち上げたのいつだっけ。。。(大汗)

ブログ内の飼育環境を読み返し、メモを探して『ようやく』って感じです

立ち上げたのは7/20です
・えび天さんのTB-10
・フィルターモミモミ

先に立ち上がったのは、フィルターモミモミの水槽でした。
1週間後にえび天さんのTB-10を使った水槽って感じでしたね
水草の種類の違いや本数の違いかな。
1番は、フィルターモミモミを結構の回数しちゃいましたから(笑)
立ち上げ日数は、1ヵ月ぐらいでしたね。

TB-10使用
019_convert_20080914203425.jpg
水槽⇒60×45×45
フィルター⇒エーハイム2215サブ+2215 P-1フィルター 排出⇒ディフューザー
        スポンジフィルター
添加剤⇒トルマリンBC、バクター100、ミロネクトロン、シュリンプバクター、TB-10
ソイル⇒アマゾニアⅡ(ノーマル8L) アマゾニア(パウダー2L) アマゾニアⅡ(パウダー3L)
水質⇒Ph6.3 TDS93(立ち上げ1日目)
水質⇒Ph5.6 TDS168(立ち上げ2ヵ月)

モミモミ
022_convert_20080914203259.jpg
水槽⇒60×45×45
フィルター⇒エーハイム2215サブ+2215 P-1フィルター 排出⇒ディフューザー
        スポンジフィルター
添加剤⇒トルマリンBC、バクター100、ミロネクトロン、シュリンプバクター、スポンジモミモミ
ソイル⇒アマゾニアⅡ(ノーマル8L) アマゾニア(パウダー2L) アマゾニアⅡ(パウダー3L)
水質⇒Ph6.3 TDS91(立ち上げ1日目)
水質⇒Ph5.8 TDS159(立ち上げ2ヵ月)

導入!

こんなものを導入しました

021_convert_20080913202005.jpg
アサヒビールって???

023_convert_20080913202059.jpg
液化炭酸ガス???

019_convert_20080913201856.jpg
正体は、ミドリボンベ(ミドボン)でした。
すぐに分かりましたよね
これを使って、自宅でビールサーバーって落ちではありません。。。
これは、近所の酒屋さんでGETしましたが、
酒屋の人は、ビールサーバーのレンタルだと思い
なかなか話が進まなかったですね
お値段は、保証金を含めて7300円で買いましたよ
(次からは2000円でガスチャージできます)

ドカ~ンとCO2を各水槽に導入しま~す
現在、小型ボンベから分岐して2つの水槽へCO2を
添加している水槽はあるのですが、水槽が多くなってきたのでね。。。
大型ボンベや多数の水槽への添加やパーツのアドバイスのため、
Aqua Fortune(アクアフォーチュン)さんでアドバイスしていただき、
パーツを購入しました

017_convert_20080913201827.jpg
・CO2レギュレーター RG-L
・電磁弁(ADA EL-VALEV)
・Yブランチ
・Tブランチ
・ADA スピードコントローラ
・CO2ミスティーⅡ 30
・タイマー
・耐圧チューブ

では、取り付けで~す
027_convert_20080913202130.jpg
ミドボンとレギュレーターをしっかりと固定します。
操作性や耐圧チューブの向きでこのような方向にしました

033_convert_20080913202240.jpg
電磁弁は方向性があるので注意しましょうね

037_convert_20080913202316.jpg
IN側がミドボンです。

040_convert_20080913202347.jpg
OUT側が水槽です。

043_convert_20080913202429.jpg
タイマーと組み合わせて、使用しましたよ。

これをこんな感じで装着
032_convert_20080913202202.jpg
きたない。。。
まぁ・・・(汗)

これを60X45X45水槽2本に添加
049_convert_20080913202535.jpg
おぉ~いい感じ

048_convert_20080913202500.jpg
あの~、オトシンくん
コケは、まだ、付いていませんので

水草にとってはあった方が良いと思います。
えびに関しても、絶対ダメとかないですよね。(ただし、CO2の事故は注意ですね)

添加時間や添加量は、これからって感じになります。
ある意味、自己満足なところもありますからね。
あっそうだ。
電磁弁、けっこう熱くなるって思っていましたが、
使い捨てホカロンが役目を終えて、
捨てようか、まだ持っていようか、迷う、熱さくらいかなぁ~
ちょ~分かりづらいでしょ(笑)

夏バテ解消!

まだまだ、残暑が厳しいですね
夏バテ解消には、
050_convert_20080907214047.jpg
うなぎ

049_convert_20080907214000_20080907214339.jpg
静岡県三島市にある『うなよしさん』
うなよしの名前がついているお店って多いですよね
うなよしで、ググッてみましたが、
検索結果 約 24,400件(多いですね。本店やら元祖やら)
脂も乗ってて、美味かったで~す

次~
043_convert_20080907213816.jpg
伊豆中央道料金所近くのドライブインにある
伊豆中央道いちごプラザ 『大福や』のいちご大福

中は???
045_convert_20080907213843.jpg
この中ではないですよね(汗)

048_convert_20080907213920.jpg
大きな」いちごがしっかりと入ってました
いちごの他に、キウイ、ブドウ、トマトなどなど、季節限定品もあり
品揃えが豊富でしたよ
お取り寄せもできるらしいで~す。

夏バテ解消になったし、もっと遊ばないとね(大汗)

東京湾(後編)

東京湾(後編)ってことですが、
特別に凄いことは書けません

訪れた日は、物凄く人が多かったのを思い出します
施設のどこに行っても、人が~~~!

112_convert_20080906231028.jpg
人がいなかったので、思わずパシャリ

で、
109_convert_20080906230956.jpg
こわいですね(笑)
しかも、カメラ目線だし(爆)
何がモデルなのでしょうか?
しかも、海なのに関係がない4本足。。。

さらに、
116_convert_20080906231133.jpg
おっと、魚ですね。
けど、こわいですね(笑)

117_convert_20080906231203.jpg
たくさん、いるし・・・。

物凄く人が多くと書きましたが・・・。
写真に人がいませんね。。。(滝汗)

東京湾(前編)

074_convert_20080906230618.jpg

120_convert_20080906231229.jpg

『ここは?』と言うと、
115_convert_20080906231058.jpg
川崎(神奈川)~木更津(千葉)を結ぶ
東京湾アクアラインの中間にある『海ほたる』です
まぁ~、360度⇒海ですよ(汗)

076_convert_20080906230734.jpg
この先から、東京湾の中を車が潜ります。。。

で、こんなトンネルを作ったのは、
084_convert_20080906230800.jpg

086_convert_20080906230833.jpg

094_convert_20080906230925.jpg
直径14.14メートルのカッターを回転させながら、2年の時間を掛けて掘ったそうです。。。(スッゴ!)

施設は、いろいろとあり、
中でもこんな施設で、ゆっくりとできますね
123_convert_20080906231318.jpg
座りながらビデオが見れますね。
また、薄暗いので、ゆっくりと寝れま~す(爆)

126_convert_20080906231353.jpg
こちらが生物のウミホタルになります。。。
ピントが合っていませんね(滝汗)
言い訳ですが・・・、
人が多くって・・・。
周りが『この人怪しい人?』という視線が強くって・・・。
受付嬢が綺麗な人で・・・。(反省)

明日もつづく

夏から秋へ

まだまだ残暑が続きますね
空を見てみると、夏の雲と秋の空が一緒に顔を出していますよ

夏、入道雲
005_convert_20080831201200.jpg

秋、空高く
007_convert_20080831201239.jpg
夏から秋へとバトンを渡してます。

えびも鬼門の夏を越しましたが、いかがでしたか?
我が家は、電気代・・・。

まだまだ、昼間はセミが鳴き、夜はコオロギが鳴いているように、
水温も朝晩と下がり、昼間は上がりますね。
夏の水温上昇の次は、水槽内の温度差に気をつけましょうね

水温がまだ高ければ、朝晩用にヒータを高めに設定したりと
昼間との水温差が大きくならないように調整したりしましょう
エアコン管理も温度設定が難しいですね

032_convert_20080831201442.jpg
(夢空えび①水槽より)




プロフィール

~夢空~

Author:~夢空~
えび&水草を楽しんでます!
ご質問&お問い合わせは、
お気軽にどうぞ^^
~メールフォーム~
または、
~Eメールアドレス~
yumesora_777@yahoo.co.jp

~Information~
RED BEE SHRIMP Vol.10      絶賛販売中です!                                アオリ☆☆                                      コンブ☆☆☆☆・・・☆☆^^;
カレンダー(月別)
08 ≪│2008/09│≫ 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

QRコード
QR
カウンター
死神の鎌がつぶやく
リンク
天気予報
geotargeting

ジオターゲティング
月齢